トップ>セミナー>「未来生活者発想」が生み出すイノベーション

「未来生活者発想」が生み出すイノベーション

「未来生活者発想」が生み出すイノベーション

開催日時:
2017年12月06日(水) 15:00~16:30
定員:
100名
申込受付中
セミナーに申し込む(無料)
開催日時:
2017年12月06日(水) 15:00~16:30
定員:100名
申込受付中
セミナーに申し込む(無料)

加速する技術の進化と、社会構造の劇的な変化が進む現代。
企業の経営はますます難しく、同時に、イノベーションの必要性はさらに高くなっています。
そのような時代に、どう向き合うべきか?博報堂は長年、企業フィロソフィーとしてきた「生活者発想」の進化に、その答えがあると考えています。

未来は技術が先導し、そこに人が振り回されるものではない。
人が先導し、そこに技術を活用していくべきもののはず。

今回のConsulactionセミナーでは、
生活者として未来の生活や社会はどうあるべきかの「問い」を起点とし、理想的な未来像から逆算することでイノベーションと企業の存在意義を確立していく、「未来生活者発想」の考え方と、多様なネットワークとともに実現する最新の方法論をご紹介します。

プログラム スケジュール

 はじめに      講師/宮澤 正憲
『未来生活者発想』とは?

 今回ご紹介する「未来生活者発想」の全体像と、その背景となっている時代認識や課題についてご説明します。

 

 セッション1      講師/大家 雅広
固定観念を取り払って未来に向きあう態度をつくるArt Thinking Program

 未来を構想するときには、これまでの常識や固定観念を取り外せるかが何より重要になります。
そのために有効なのは、多様なジャンルのイノベーター・研究者との創造的な共創です。
このセッションではオーストリアを拠点にした世界的アート機関Ars Electronica Futurelabとの共同プログラムをご紹介します。

 

 セッション2       講師/根本 かおり
未来社会・生活のあり方を俯瞰するFuture Scenario Mapping

企業や組織のイノベーションには、組織全体で未来社会や生活のありかたを俯瞰し共有する仕組みを持つことが重要です。
確実性の高い未来から不確実で非連続な未来までを、様々なメンバーが携わりながら描いていく、未来俯瞰図”Future Scenario Mapping”についてご紹介します。

 

 セッション3      講師/竹内 慶
軸となる未来シナリオを定めるFuture Vision

様々な可能性として描かれる未来シナリオのなかで、真に実現を目指すべきシナリオはなにか?不透明な未来を進むための拠り所となる、社会性・意志・顧客視点を備えた「Future Vision」の概念と、そのつくりかたを説明します。

 

 セッション4       講師/ボヴェ 啓吾
目指す未来を象徴するTangible CI

かたちの無い未来を創造するためには、そのビジョンを共有し、多くの人を巻き込んでいくことが重要となります。
このセッションでは、その鍵となる、言葉やビジュアルにとどまらない、未来の象徴「Tangible CI」と、その創出をサポートするネットワークについてご説明します。

 

 セッション5       講師/宮井 弘之
未来シナリオを具現化する The Best Possible Shaping

大手企業がイノベーションを具現化するときに直面するハードルをわかりやすく整理した上で、現在国内で手に入る様々な方法論をご紹介します。
未来シナリオを最良の具現化(The Best Possible Shaping)に導くための方法論をご説明します。

開催日時 2017年12月06日(水) 15:00~16:30 (14:30受付開始)
講師

20171206_pf_miyazawa.png

みやざわ まさのり
宮澤 正憲

博報堂
ブランド・イノベーションデザイン局長

 

 

 

20171206_pf_bove.png

ボヴェ けいご
ボヴェ 啓吾

博報堂
ブランド・イノベーションデザイン局
ブランド・イノベーションデザイン一部

20171206_pf_ooie.png

おおいえ まさひろ
大家 雅広

博報堂
ブランド・イノベーションデザイン局
ブランド・イノベーションデザイン一部 ディレクター

 


20171206_pf_miyai.png

みやい ひろゆき
宮井 弘之

株式会社SEEDATA CEO

20171206_pf_nemoto.jpg

ねもと かおり
根本 かおり

博報堂
ブランド・イノベーションデザイン局 HUX部
ストラテジックプラニングスーパーバイザー

 

 

 

20171206_pf_takeuchi.png

たけうち けい
竹内 慶

博報堂
ブランド・イノベーションデザイン局
ブランド・イノベーションデザイン一部長

会場 Hakuhodo Learning Studio(博報堂ラーニングスタジオ)
東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館11階
地図
申込締切日 2017年11月19日(日)
定員 100名
費用 無料
セミナーお申込に関するご注意

セミナーのお申込は会員登録が必要になります。

※こちらのセミナーは、定員制となっております。お申込多数の場合、抽選とさせていただく場合もございます。

※競合にあたるお立場の方、個人の方のご参加はお断りさせていただいておりますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。

※お申込いただいたセミナーは、講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止させていただく可能性がございます。

※天災地変や伝染病の流行、セミナー会場・輸送等の機関のサービス停止、官公庁の指示等の当社が管理できない事由によりセミナー内容の一部変更及び中止のために生じたお客様の損害については、当社ではその責任を負いかねますのでご了承ください。